バーベキュー肉

2017年BBQ(バーベキュー)特集!

20人(男女各10名)の場合のバーベキュー肉の量は?

バーベキュー

先日、バーベキュー肉をネットで購入して、僕が幹事で野外バーベキューをやりました。

 

初めての幹事で材料等を用意する役目なのですが、20人(男女各10名)のバーベキューの場合の肉の量(グラム)や種類その他野菜の量を調達した時の体験談です。 d(⌒o⌒)b

 

バーベキューの食材の量を結論から書きますと。

  • バーベキュー肉は、いろいろ3kg
  • ソーセージ500g
  • 焼きそば用豚ばら肉500g
  • キャベツ1玉
  • 焼きそば15玉
  • その他野菜を適当にいろいろ

でした、

 

焼きそば15玉というのは、バーベキューではご飯類をほとんど食べないので、肉類の消費が多くなります。

 

そこで、焼きそばを沢山作って解決するのが、安上がりだと思って、焼きそば15玉を購入しました。

 

焼きそば作戦(笑)を決行する場合は、焼きそば用鉄板をお忘れなく。

 

それと、アルミホイルがあれば、もやしやきのこも包み焼きにできますよ♪

 

バーベキュー肉は、いろいろ3kg」と書きましたが、バーベキュー肉の量は、他にどんな食材を用意するかで変わると思います。

 

海鮮なんかを焼いたり、別途おにぎりとか唐揚げとかがある場合は、バーベキュー肉の量は、少なめで良いでしょうし、肉と野菜だけだったらやや多めと言うことになります。

 

また、若い人が多い場合や、若くなくてもビールなどのアルコールを飲むと良く食べる飲兵衛(笑)達がいる場合、バーベキュー肉の量は多めと言うことになりますね。(゚∇^*)

 

まあ、普通は一人100〜150gぐらいでしょう。

 

ですから、20人(男女各10名)の場合のバーベキュー肉の量は、

 

100〜150g×20人=2〜3キロ

 

ですので、

 

僕は、バーベキュー肉を、牛肉、豚肉、鶏肉を、色々ミックスして3kg購入しました。

 

バーベキューで肉が焼けるまでどうする?

バーベキュー

厚めのバーベキュー肉
用意した場合焼けるまでに時間がかかりますよね。

 

先日の野外バーベキューで行った、
肉が焼けるまでの時間稼ぎを披露しましょう!

 

まずは、生で食せる前菜を皆に与えました。(*'-')b

 

ニンジン、大根、キュウリ、アスパラ、ベビーコーン、キャベツなど、スティック状に切り分けた野菜をコップ等に入れて冷やしておき、ドレッシングやディップをお好みで足せるようにして準備しておいて、バーベキューで肉が焼けるまで、食べてもらいました。

 

BBQ(バーベキュー)で不足しがちな野菜成分を補うこともできるので、一石二鳥ですね♪

 

それと、ビールなどの酒類を飲み、チョイ酔いながらバーベキュー肉を焼くのが、楽しいという人たち向けに、漬物やキムチなどの副食材などを用意しました。(^ー^* )

 

これは、インターネットで調べた情報ですが、

バーベキュー 七輪

荷物運搬を厭わないなら、4〜5人に1つ、七輪で良いから焼き台を用意する事。」

 

「そして、グループ毎に火起こしから始めてもらえば、皆一生懸命になる。」

 

主催者(幹事)は、メインの焼き台を1台用意して、メイン食材は、そこで焼く様にする。」

 

ということでした。

 

しかし、「荷物運搬を厭わった」(笑)ので、これは、行いませんでした。ヽ(´▽`)/

2017年BBQ(バーベキュー)特集!